俺以外のスタディング司法書士レビュー全部エアプ

「俺以外のレビュー全部、エアプ、やらせ、ステマぁ!!」

『STUDYing上司篇』 15秒バージョン

最近CMやネット広告でめっちゃ見るSTUDYing(スタディング)の最強口コミ。 一番参考になる忖度なしのガチ体験談は間違いなくこの記事です(確信)

 

はじめまして、スタディングの司法書士講座でものの見事に落ちました。専業受験生の小泉(仮名)と申します。

 

このたびスタディング一本で挑んだ結果、2019年の司法書士試験に、午後足切りで爆死(25:17)

(↑このとおり、記念すべき初受験は、午前はギリ基準点、午後は論外の散々たる結果でフィニッシュ!)

2018年の10月から1日平均5時間、12月と1月はいったん諦めたので、合計で7ヶ月×30日×5時間で、約1000時間ほど勉強したにも関わらず、落ちてしまいました。

1000時間「も」勉強したのに落ちました!!

 

え、勉強時間が圧倒的に足りない?
違います。スタディングのせいです(確信)

司法書士の勉強時間は早ければ2000時間ほどと言われていますが、関係ありません。

私が落ちたのはスタディングのせいです。

 

確かにスタディングは、司法書士試験初心者にとって、かなり手を出しやすい教材です。

 

まず断トツで安く、予備校はもとより、参考書を買い揃えるよりも安く済みます。

そしてその値段より素晴らしいのは、勉強のハードルが超絶に低い(ほぼない)ところです。

超!ノーストレスで勉強できます。

思い返せば大学受験のとき、1日30分の自宅学習すら困難だったほどの超勉強嫌い、集中力皆無の自分でしたが

スタディングをふと試してみたところ、自分史上第5位に入るほど衝撃的なほど、無料分をあっという間に終わらせてしまいました。(つまり超ハマった)

動画→要点赤シート→一問一答→過去問と、初心者でも最短で過去問レベルまで持っていく教材構成、それを自動記録し、学習時間や正答率を見える化することでモチベーションを維持し、紙の勉強より圧倒的に、ノーストレスで勉強することができます。

(このスタディングの仕組み学習は本当に最強です。)

何も考えずに、スマホをポチポチと押しているだけで、最短ルートで、実に分かりやすく、体系的に勉強できてしまう!

スタディングには、大学受験の勉強がこれで出来ていたら、間違いなく私でも東大に行ってた、そのぐらいの学習効率があります。

学習効率、ストレス、ハードルの面では、スタディングは最強の司法書士受験ツールですね。大手予備校なんて目じゃありません。

(以上、落ちた人間が言っても説得力のなさが酷い!)

エアプレビューが多すぎなので俺が書く

スタディングはこんなにすんばらしいのに、いまネットで見れるスタディングの司法書士講座のレビューは残念過ぎます。ホントに本気で受験に使ったんか? と疑問に思うレベルです。どうみてもエアプです。

この程度、公式を読んで無料体験をするだけで書けるし、誰でも気付くことができるメリットデメリットです。レビューってそんなもんか! ちゃうやろ!!

公式非公式問わずあまりの思慮浅さに
あさっ! と思わず声が出るレベルのクソレビューばかりで嫌になります。

本当は書いてる時間ないけど書く(刮目せよ)

正直、専業受験生として少ない預金をすり減らしながら令和2年合格を目指している私にこんな駄文を書く余計な時間はありません。

言ってる間にひな型の一つでも覚え直したいです。

が、これから令和2年ないし3年の合格を目指して、スタディングの司法書士講座を買おうか悩んでる人もいるでしょう。ふふ、悩め悩めと思わなくもないですが

勉強にダレてきたので息抜きで(同じ受験生のよしみで)、本当に使った人だけが分かる使い方のコツや、最低限絶対にほか(参考書等)で補った方が良いところを書いてみます。

少なくともスタディングの本気受験生にとっては死ぬほど参考になるので、心して読んでください。

そして知見のあまりの有用性に私に五体投地で感謝したくなったら、私の合格率が少しでも上がるように、再来年以降に受験してください。(冗談です)

スタディング(司法書士講座)
↑割引クーポンはこちらのリンクから

最低限この5つに自覚的であれ、スタディング(司法書士)の欠点

スタディングで司法書士試験に合格する、しかも初受験で! 会社辞めて予備校通って1年で合格できたら奇跡とされる司法書士試験、さらに独学なら確率的には0.1%以下とされる・・・

そんな苦行にスタディングで挑むのであれば、最低限、以下の点は最初から認識しておかねば、とにもかくにも時間が足りません。

試行錯誤している暇などないのです

1.過去問演習に正答率は無意味

 

2.ひな型集は別買いすべき

 

3.記述対策は参考書が必須

 

4.受験常識等は予備校無料動画で

 

5.検索した方が早いことも多い

自分で縛りプレイをするほど愚かなことはない。

 

コメント